カレコを利用するなら「dカーシェア経由」ではなく直接「カレコ」からがよい4つの理由!

[2020年3月4日更新]

dカーシェアをご利用の皆様、カレコのクルマを利用されていますか?
損してますよ!

まだカーシェアを利用したことがなく、「dカーシェア」「カレコ」どっちに加入しようか検討されている方は本記事をご参考いただければと思います。

本記事で分かること

 カレコのクルマを利用する場合は、dカーシェア経由ではなく、カレコ会員になって直接利用するほうが断然メリットあり!

 オリックスカーシェアのクルマを利用する場合は、そのままdカーシェア経由がおすすめ!

それでは、カレコのクルマを利用するなら、「カレコ会員」になって利用したほうがよい理由について解説いたします。

オリックスカーシェアのクルマは、dカーシェア経由で利用したほうがよい理由は、「おすすめのカーシェアは?dカーシェア vs オリックスカーシェアを比較」をご参照ください。

「カレコ会員(月会費無料プラン)」も「dカーシェア会員」もカレコのクルマの利用料金は同じ!

月額料金は無料ということで「dカーシェア」を利用されている方はいるかと思いますが、「カレコ」にも月額料金無料プランがあり、「dカーシェア」と「カレコ」の月会費無料プランの料金は、まったく同じ料金となっています。

下記に両社の料金表を記載します。
表現の仕方が異なるので比較しづらいですが、まったく同じ料金です。

カレコの月額料金無料プランの料金表

【引用元】 https://www.careco.jp/plan/free/

dカーシェア経由でカレコを利用した場合の料金表

【引用元】
https://carshare.dmkt-sp.jp/howto/carshare/

料金が同じなら、どっちで利用しても同じじゃん!

と思った方。

同じじゃないんです。

違う点がいくつかあるんです。

その違いを紹介していきます。
違いを知れば、カレコ会員として利用した方がお得ということが分かります。

カレコのクルマを利用するなら「カレコ会員」の方がよい4つの理由!

カレコのクルマを利用するなら、カレコ会員として利用したほうが良い点は下記の4つです。

カレコのクルマは「カレコ会員」で利用した方がよい4つの理由
①:給油・洗車すると特典(クーポン)がもらえる
②:「トラブルあんしんサポート」をつけることができる
③:運転交代の手続きはweb申請するだけの簡単手続き
④:チャイルドシートを三井のリハウスで借りられる

順番に詳しく解説していきます。

①:給油・洗車すると特典(クーポン)がもらえる

カーシェアでは、ガソリンが減れば、自分で給油する必要があります。クルマが汚れていて、自分が気になるようであれば、洗車を行うこともできます。
いずれもカーシェア会社のクレジットカードで支払いができるので、利用者の費用負担はございません。

この給油や洗車を行うと、特典をもらうことができるのですが、ここが違います。

「カレコ会員」で給油・洗車した時にもらえる特典

給油も洗車もどっちも特典があります!

【給油】
・給油の条件
ガソリンメーターが残り1/2以下の時に、20リットル以上を給油
※実際はガソリンメータが半分以下であっても、20リットル給油できればO.K.です。

・給油の特典
300円分 (翌月以降で利用可能)

【洗車】
・洗車の条件
クルマの汚れが目立つ場合。
洗車の上限金額2,000 円まで。

・洗車の特典
500円分 (翌月以降で利用可能)

【参考HP】https://www.careco.jp/flow/usage/attention/

この「カレコ会員」の給油・洗車の特典は、他社のカーシェアと比べて、断然お得になってます。詳しくは、「カーシェアはガソリンの支払いは不要。給油によるサービス還元はカレコがNo.1」をご参照ください。

「dカーシェアのカレコ会員」が給油・洗車した時にもらえる特典

給油、洗車はどちらもメリットありません。
給油にかかる時間はガソリンスタンドの混み具合にもよりますが、どんなに急いでも数分かかるでしょう。貴重な時間を使って給油をしているのに、なにもメリットありません。

カーシェアに乗って、もしガソリンが減っていた場合に、カレコ会員であれば、300円クーポンがもらえるのでラッキーと思う方はいるでしょう。
一方、dカーシェア会員だとガッカリするでしょう。

dカーシェアのHPに下記の記載となってます。

6.5.14.給油割引・クーポン等はありますか?(カレコ)

給油割引・クーポン等の取扱いはございませんが、次のお客様のご利用にご配慮いただき、給油にご協力ください。

「カレコ会員」のほうが給油・洗車したときに特典をもらえるのでお得!

②:「トラブルあんしんサポート」をつけることができる

事故を起こすと、その間、カーシェア会社は車の修理が必要となるため、カーシェア会社から営業補償(NOC)として、利用者に請求される場合があります。

営業補償(NOC)の金額は
 ・自走して所定のステーションに返還された場合 20,000円
 ・自走不可能な場合              50,000円
となってます。

また、タイヤがパンクしてしまった、バッテリーが上がってしまった、キーをクルマの中にいれたままドアを閉めてしまったなどに、復旧にかかった必要な費用を支払う必要があります。

「カレコ会員」の場合の安心補償は?

カレコ会員では、有料サービスですが、上記の「営業補償(NOC)」の支払いを免除してくれる「トラブルあんしんサポート」という安心補償プランがあります。
料金は、カーシェア利用1回で24時間ごとに330円です。
24時間以降48時間以内は660円。48時間以降72時間以内は990円。

「トラブルあんしんサポート」の保障内容

項目

非加入時の請求金額

加入時

1.営業補償(ノン・オペレーションチャージ)

2万円/5万円

免除

2.タイヤパンク

実費金額

免除

3.バッテリー上がり

実費金額

免除

4.キーのインロック

実費金額

免除

5.上記2~4にかかる緊急出動費

8,000円

免除

6.搬送費

タイヤパンク等における搬送実費金額

免除

【引用元】カレコ

「dカーシェアのカレコ会員」の場合の安心補償は?

dカーシェア経由でカレコのクルマを利用する場合は、「トラブルあんしんサポート」をつけることができません。事故や修理が必要なことが発生すれば、営業補償(NOC)を支払羅わなければなりません。

>>dカーシェア経由でのカレコ利用時の補償内容

dカーシェアは「オリックスカーシェア」のクルマを利用することができます。オリックスカーシェアのクルマの利用時は、「あんしん補償サポート for dカーシェア」という安心補償プランが無料でついてきます。
これは、他社にない「dカーシェア」の神対応プランですが、カレコのクルマを利用する場合には適用されないようです。
カレコのクルマの利用時も「あんしん補償サポート for dカーシェア」が利用できるようにしてもらいたいものです。

>>dカーシェア経由でのオリックスカーシェア利用時の補償内容

追加料金がかかってしまいますが、
補償内容を手厚くしたいという方は「カレコ会員」のほうが安心

スポンサーリンク

三井物産グループ[カレコ・カーシェアリングクラブ]

③:運転交代の手続きはweb申請するだけの簡単手続き

長時間運転をする場合は、友人やご夫婦同士で運転の交代をしたい場合があるかと思います。
その際、運転交代の手続き方法が異なります。

「カレコ会員」の場合

運転の交代ができる相手は、カレコ会員または、dカーシェア会員(カレコのクルマを利用する利用許諾を取っておく必要ああり)であることが必須です。

そして、運転を交代する際は、予約開始時刻前までに会員ページにアクセスし、交代相手の会員IDを登録すればよいです。

「dカーシェア」の場合

運転の交代ができる相手は、カレコ会員または、dカーシェアのカレコ会員であることが必須です。ここは、上記の「カレコ会員」の場合と違いはありません。

違うのは、運転交代をする際に、予約開始時刻前までに、カレコ・サポートセンタに電話連絡をする必要があります。

カレコ会員であればwebの会員ページで手続きすればよく、dカーシェアの場合はカレコ・サポートセンターに電話連絡をする必要があります。しかも、サポートセンターに繋がらない場合もあります。

このため、

運転交代は、カレコ会員の方が手続きは楽!

なのです。

運転交代に関する詳しく情報は「カーシェアはだれと運転の交代ができるのか?」をご参考ください。

④:チャイルドシートを「三井のリハウス」で借りられる

カーシェアのクルマに小さなお子さんを同乗する場合は、チャイルドシートが必要です。

4歳~10歳の幼児向け「ジュニアシート」はカーシェアのクルマに常設されていますが、カレコの場合、一部の車両のみですが1歳~4歳の幼児向け「チャイルドシート」が常設されているクルマを準備してくれています。

このチャイルドシートは、他社にはない”カレコならでは”のサービスとなっております。

「チャイルドシート」が常設されているクルマを利用する場合、「カレコ会員」でも「dカーシェア会員」でも利用することが可能ですが、「カレコ会員」であれば、「三井のリハウス」でチャイルドシートを借りることもできます。

カレコ会員の場合

カレコ会員の場合であれば、「三井のリハウス」でチャイルドシートを無償でお借りすることができます。

dカーシェア会員の場合

dカーシェア会員の場合は、残念ながら「三井のリハウス」からチャイルドシートをお借りすることができません。

【引用元】カレコのHP
子育て家族も安心!チャイルドシート無料貸出
一部の三井のリハウス店舗などでチャイルドシートの無料貸出をしています。
※dカーシェア会員の方は対象外となります。

「小さなお子さんがいる」&「三井のリハウスが近くにある」場合は、

カレコ会員なら「三井のリハウス」からチャイルドシートを借りられる!

のです。

スポンサーリンク

三井物産グループ[カレコ・カーシェアリングクラブ]

いかがでしたでしょうか?

カレコ会員として利用したほうが

 給油・洗車すると特典(クーポン)がもらえる
 「トラブルあんしんサポート」をつけることができる
 運転交代の手続きはweb申請するだけの簡単手続き
 チャイルドシートを三井のリハウスで借りられる

のメリットがあるのです。

カレコ会員の方がよい点を案内してきましたが、dカーシェア会員の方がよい点もありますので紹介していきます。

dカーシェアの方がカレコよりもよい2つのメリット

dカーシェア経由で利用したほうがよい2つのメリット
①:ドコモ払いでの支払いが可能
②:他社のカーシェア・レンタカー・マイカーシェアも検索できる

以下は、dカーシェアの方がメリットのある違い2点について紹介いたします。

①:ドコモ払いでの支払いが可能

「カレコ会員」の場合の支払い方法

支払い方法は「クレジットカード」のみです。

「dカーシェアのカレコ会員」の場合の支払い方法

支払い方法は、「クレジットカード」と「ドコモ払い」が可能です。

ドコモ払いとは
「ドコモ払い」とは、ドコモのケータイを持っている人が利用可能で、
ケータイ電話の利用料と一緒に支払う方法です。

ケータイ電話の利用料と一緒に支払いができるため、下記の方法での支払いが可能です。
 ・口座振替
 ・クレジットカード

dカーシェアはクレジットカードをお持ちでなくても加入が可能!

ただし、ドコモユーザのみ

②:他社のカーシェア・レンタカー・マイカーシェアも検索できる

dカーシェアの場合は、下記の通り、様々なサービスのクルマを一度に検索が可能です。

・「カーシェア」
3社(オリックスカーシェア、カレコ、カリテコ)

・レンタカー
7社(トヨタレンタカー、オリックスカーシェア、ニッポンレンタカー、日産レンタカー、Jネットレンタカー、Budget、スカイレンタカー)

・マイカーシェア

このため、dカーシェアでは、一番近くで借りられるかはどこか、一番料金がお得なクルマはどれかなど、一度にまとめて検索して場所や料金を比較できるのが最大のメリットです!

いつも利用しているカーシェアが埋まっていて、空いているクルマを探したい!
旅行や出張先で近くに空いているクルマを探したい!
というときに、多くのクルマの中から最適なクルマを検索することができるのでdカーシェアは便利なのです。

dカーシェアは多くのカーサービスの中から

最適なクルマを探すことが可能!

dカーシェアは、カレコ、オリックスのクルマを利用することができますが、下表の通りオリックスのクルマの方がお得です。

※下表では車種がコンパクトカーの場合での比較表ですが、他の車種でも同様にオリックスの方が安いです。

このため、空いているクルマの状況を見て、
・オリックスのクルマを利用する場合はdカーシェア
・カレコのクルマを利用する場合はカレコ会員として利用
のパターンが一番のおすすめです。

コンパクトカーの利用料金比較

  カレコのクルマを利用時
(ベーシックプラン)
オリックスのクルマを利用時
(スタンダードプラン)
通常料金 10分毎:170円
※15分換算すると255円
15分毎:230円
6時間パック 4,980円 4,280円
12時間パック 6,900円 6,480円
24時間パック 8,900円 8,200円
夜間パック(18-翌9) 3,300円 2,600円
距離料金(6時間以内は無料) 18円/km 16円/km

その他の違い – 貯まる!使える!ポイントの種類が違う

利用できるポイントの種類が違う

カレコは、Tポイント。
dカーシェアは、dポイント。

どちらのポイントを集めてますか?

まとめ

カレコのクルマを利用する場合は、dカーシェアで利用するのではなく、カレコ会員として利用するほうがご覧のメリットがあります。

 給油・洗車すると特典(クーポン)がもらえる
 「トラブルあんしんサポート」をつけることができる
 運転交代の手続きはweb申請するだけの簡単手続き
 チャイルドシートを三井のリハウスで借りられる

自分は、現在、「カレコ(月会費無料プラン)」「dカーシェア」併用利用で、カレコのクルマを利用する場合はカレコから利用し、オリックスカーシェアのクルマを利用する場合は、「dカーシェア」経由で利用しています。

この「カレコ」と「dカーシェア」の併用が一番おすすめです。

カレコの公式サイトはこちら
「カレコ」の公式HPへ

<2020年5月29日追記>
「駅探バリューDays」というサービスを利用して、カレコ入会すると2か月間の月会費が無料に。さらに2,000円分のクーポンをゲットできます。
「駅探バリューDays」を利用すると「がっつりお得に」カーシェア入会が可能!

 

オリックスカーシェアのクルマを利用されるなら、dカーシェアがおすすめです。
「dカーシェア」の公式HPへ

<2020年5月29日追記>
「駅探バリューDays」というサービスを利用して、dカーシェア入会すると3,000円分のクーポンをゲットできます。
「駅探バリューDays」を利用すると「がっつりお得に」カーシェア入会が可能!

【本記事で紹介している別記事】

dカーシェアで提供しているカーシェアは、オリックスカーシェアである。 つまり、dカーシェアとオリックスルカーシェアで利用できるクルマは...
dカーシェアに新たなに「カレコ」「カリテコ」のカーシェアを利用でき、「オリックスカーシェア」と合わせて、3社のカーシェアが利用可能に!これにより、利用エリアが拡大、ステーション数、車両数、車種数が2倍以上に拡大し、dカーシェアがより使いやすくなりました!
カーシェアのガソリンは利用者負担はゼロ円ですが、ガソリンがなくなりそうであれば、自分でガソリンを給油する必要があります。この給油作業は面倒だと思ってませんか?いいえ、給油はお得です。給油をするとそのお駄賃として「15分間分の利用料金」や「300円」を還元してくれるからです。その中で、カレコは給油することでもらえる特典は他社に比べてだんぜんお得となってます。

https://carshare.dmkt-sp.jp/howto/carshare/insurance-careco.html

長時間のドライブをする際は、交代しながら運転したいものです。 特に長時間利用の多い方には「運転交代ができるかどうか」はカーシェア選びで重要な要素ではないでしょうか? カーシェア会社の運転交代ルールの違いを紹介します。結構、ちがいます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする