【21年9月】「ポイ活」で「電気・ガスの切替」すると2万円超えの大量ポイントゲット!

新電力

ポイントサイト経由で、電力会社やガス会社を切り替えると、大量にポイントがゲットできます。なんと、その額は「2万円分超え」です。お買い物で100円ごとに1ptをコツコツ貯めているとしたら、なんと、200万円分の買い物で獲得できるポイントです。

やらない理由はないでしょう!

当記事では
・ポイントサイトによる「ポイ活」のやり方
・「ポイ活」でおススメの切替先の電力会社
を紹介します。

電力会社の新規加入者の獲得競争が激化中!

2016年4月電力自由化が開始され、現在、電力会社は700社以上となりました。このため、電力会社の競争はまさに激化しており、でんき料金の値下げ合戦が始まっています。電力会社の中には民事再生法を申請し、倒産に瀕している会社も増えてきています。。。

そんな中、電力会社では、新規加入者を増やそうと「魅力的な入会キャンペーンや無料特典をつける」などの施策を打ち出してきています。そして、昨今の「ポイ活」ブームに乗り、いくつかの電力会社では、「ポイントサイトを活用して、加入者の獲得をしよう」とする動きが出始めてます。

このため、各社ポイント増額中なので、今、「ポイ活」×「電力会社切り替え」がアツいです。

我々、利用者側はこの状況をうまく活用しない手はないです。

「ポイ活」「ポイントサイト」ってなに?

そもそも「ポイ活」「ポイントサイト」が何か、分からない方もいるかと思いますので、簡単に紹介します。

「ポイ活」とは、Tポイントやdポイント、楽天ポイントをはじめとして、ポイントを獲得する活動です。よくある「ポイ活」は、日常の買い物をする際に「ポイントカードを見せてポイントを獲得」「クレジットカード支払いでポイントを獲得」といったところでしょう。

この「ポイ活」の一つの方法として、「ポイントサイトの利用」があります。

ポイントサイトとは、いわば「広告を集めたサイト」です。例えば、ポイントサイトには「ENEOSでんき」「ソフトバンクのおうちでんき」「auでんき」「ミツウロコでんき」「リミックスでんき」などの多くの電力会社を紹介する広告が掲載されています。

我々利用者がこの広告をみて、広告の電力会社に切り替えると、電力会社→ポイントサイト会社→我々利用者という流れ、紹介料が支払われる仕組みとなってます。

我々利用者は、電力会社のHPから直接申し込みをするよりも、ポイントサイトを経由して申し込みをするだけで、ポイントがもらえす。ポイントサイトを利用しないのは勿体ないのです。

しかも、それほど面倒ではないのがメリット。ポイントサイトにある電力会社の広告をクリックすると、電力会社のHPに行くのであとは申し込みするだけです。

電力会社以外にも多くの広告があります。
クレジットカードの発行、DAZNやU NEXTなどの動画サービスや、楽天サイトやじゃらんなど、日常的に利用できる広告も多数あり、ポイントがザクザク貯まります。

ポイントサイトを利用するには「会員登録」するだけです。利用料金もかかりません。ポイントサイトで獲得したポイントは、amazonギフト券、dポイント、楽天ポイント、nanacoの他、様々なポイントに交換ができます。おそらく、皆様がいつも使っているポイントがあるので、せっかくポイントをもらえても、使える場所がないってことはないのでご安心ください。

ポイ活で「でんきの切り替え」を行う際の注意点

ポイ活で「でんきの切り替え」をする際の注意点を紹介します。

注意点は2つ。

  • 電力会社を切り替えて、電気料金が今よりも増えてしまわないか
  • 解約する際に解約金が発生する電力会社ではないか

ポイントサイトを利用してポイントを獲得しても、それ以上にでんき料金が増えてしまっては、意味がありません。でんき料金が増えないかを確認する必要があるでしょう。また、解約する際に解約金が発生する電力会社が少ないですが存在します。獲得したポイント以上に解約金がかかっては意味がありません。

でんき料金がどれくらいかかるのか、解約金はあるのかを含めて、紹介しますのでご安心ください。

おすすめの「ポイントサイト」×「電力会社」の2選

ポイントサイト経由で、でんきの切り替えを行うと、大量のポイントをもらえる【2選】を紹介します。

ミツウロコでんき

圧倒的におすすめなのが「ミツウロコでんき」です。

ミツウロコでんきは解約金もないので、どの電力会社にしようと悩んでいるなら、まずは「ミツウロコでんき」からはじめるのがよいでしょう。どの電力会社にしようかと悩んでいる時間がもったいないです。時間をかけて吟味するより、サクッと加入して、ポイントをもらうのをおすすめします。

このミツウロコでんきは、「ミツウロコグリーンエネルギー」という会社が事業運営しています。

運営会社「ミツウロコグリーンエネルギー」とは

ミツウロコグループ会社の1社。ミツウロコは、1926年に操業開始した会社で、LPガス事業のリーディングカンパニーで、主にエネルギー事業を行っている会社です。

歴史ある会社で安心できる会社と言えるでしょう。

ミツウロコでんきを利用できるエリア

ミツウロコでには、北海道エリア、東北エリア、北陸エリア、関東エリア、中部エリア、関西エリア、中国エリア、四国エリア、九州エリアで利用することができます。沖縄以外となります。

ミツウロコでんきに加入する際におすすめのポイントサイト

【hapitas】
hapitasというポイントサイトがあります。
hapitas経由で、ミツウロコでんきに加入すると、20,000ptがもらえます。さらに、今なら会員登録との組み合わせ2,100ptを追加獲得できるキャンペーン中です。
hapitasは1ptで1円相当で、 dポイント、amazonギフト、楽天ポイントなどへの各種ポイント交換が可能で、銀行への振り込み(手数料必要)も可能です。

【moppy】
ミツウロコでんきに加入するともらえるポイントは、14,000ptです。
moppyは1ptで1円相当になります。dポイント、amazonギフト、楽天ポイントなどへの各種ポイント交換が可能で、銀行への振り込み(手数料必要)も可能です。

【Point Town】
ミツウロコでんきに加入するともらえるポイントは、360,000ptです。
Point Townは 20ptで1円相当になりますので、18,000円分のポイントとなりますので注意です。
dポイント、amazonギフト、楽天ポイントなどへの各種ポイント交換が可能で、銀行への振り込み(手数料必要)も可能です。

もっとも多くのポイントがもらえるのはhapitasです。

ミツウロコでんきのでんき料金は?

そもそもミツウロコでんきは安いのでしょうか?
ポイントサイトからポイントをもらえても、それ以上に電気料金が増えてしまっては意味がありません。料金について紹介していきます。

ミツウロコでんきには、多種多様な料金プランがあります。
迷われるようであれば、今、契約されている電力会社の料金プランと同じにしておくとよいでしょう。

ここでは、月のでんき使用量で料金が決まる ミツウロコでんきの「従量電灯B」「シングル応援プラン」 の料金プランで料金シミュレーションをしてみます。各世帯人数での、地域電力会社との料金比較しました。東京電力の「従量電灯B」との比較となります。

ミツウロコでんきの「シングル応援プラン」 は一人暮らし向きの料金プランで、月の電気使用量が 約200kwh以下/月の場合は、 「シングル応援プラン」 がお得です。 約200kwh/月を超える場合は「従量電灯プラン」 がお得となってます。

条件料金の比較
世帯人数契約アンペアでんき使用量東京電力
(従量電灯Bプラン)
ミツウロコ
(従量電灯Bプラン)
ミツウロコ
(シングル応援プラン)
1人暮らし30185¥4,964¥4,976¥4,939
2人世帯40320¥8,904¥8,427¥8,803
3人世帯40370¥10,432¥9,712¥10,251
4人世帯50400¥11,635¥10,770¥11,405
5人世帯50450¥13,164¥12,055¥12,853
6人以上世帯60560¥16,527¥15,369¥16,523

シミュレーションした結果、ミツウロコでんきの方が東京電力よりお得です。

※唯一、約200kwh以下/月なのに「従量電灯プラン」を選んでしまうとミツウロコでんきの方が割高になるのでご注意ください。「シングル応援プラン」を選びましょう!

解約金の有無

解約金はありません。
ミツウロコでんきに切り替え後、他の電力会社に切り替えればよいのです。
hapitasでは、ミツウロコでんきへの切り替え後、約60日でポイントプレゼントとなりますので、それまでは解約しない方がよいでしょう。

入会特典

ミツウロコの「でんき」も「ガス」も入会特典はありません。
ポイントサイトからのポイントがとても大きいので十分でしょう。
「入会特典」と「ポイントサイトからのポイント」の二重取りができれば最高ですが・・・

ミツウロコのガスも一緒に契約してしよう

ミツウロコは、元々LPガスの会社です。「ミツウロコガス」の供給も行っています。ガスもポイントサイトで紹介されています。

この機会に「でんき」も「ガス」もhapitasを利用してミツウロコに切り替えするのがお得でしょう。

【hapitas 】
hapitasは1pt当たり1円相当なので、5,600円分のポイントゲット可能です。

【moppy 】
moppyは1pt当たり1円相当なので、5,000円分のポイントゲット可能です。

【point town】
point townは20pt当たり1円相当なので、8,000円分のポイントゲット可能です。


おすすめ
ミツウロコを利用するなら、電気ならhapitas!、ガスならpoint townが一番お得です!
hapitasの会員登録をして、「ミツウロコでんき」に加入すると

22,100pt(22,100円相当)

内訳)
・会員登録:2,100pt
・ミツウロコでんき:20,000pt

のポイントをゲットできます

Point townを利用して、「ミツウロコガス」に加入すると

160,000pt(8,000円相当)

のポイントをゲットできます。


「hapitas(ハピタス)」の公式HPへ

ソフトバンクでんきの「おうちでんき」

ソフトバンクでんきは、「入会特典」と「ポイ活ポイント」の二重取りが可能なおいしい案件です!

運営会社「ソフトバンク」とは

みなさんの、ケータイの通信事業をはじめ、多種多様な事業を行う総合企業です。
電力自由化に伴い、電力事業に参入しています。

ソフトバンクのおうちでんきを利用できるエリア

おうちでんきは、北海道エリア、東北エリア、関東エリア、中部エリア、関西エリア、中国エリア、四国エリア、沖縄エリアで利用することができます。北陸エリア、九州エリアでは提供されていません。

おうちでんきに加入する際におすすめのポイントサイト

【hapitas】
hapitasはポイントサイトです。
hapitas経由でおうちでんきに加入すると7,000ptもらえます。  さらに、今なら会員登録するとさらに2,100ptを追加獲得できます。
hapitasは1ptで1円相当です。

【moppy】
moppyも同様にポイントサイトになります。おうちでんきに加入するともらえるポイントは「6,000ptです。
moppyは1ptで1円相当です。

【point town】
point townは20ptで1円相当になるので、約6,500円分のポイントになります。

おうちでんきのでんき料金は?

おうちでんきに切り替えたら、でんき料金が高くになってしまっては意味がありません。

各世帯人数での、地域電力会社との料金シミュレーション結果はご覧の通りとなりました。ここでは、東京電力の「従量電灯B」と、ソフトバンクの「おうちでんき」で比較しています。

条件料金の比較
世帯人数契約アンペアでんき使用量東京電力
でんき料金
ソフトバンク
おうちでんき
1人暮らし30185¥4,964¥4,914
2人世帯40320¥8,904¥8,819
3人世帯40370¥10,432¥10,332
4人世帯50400¥11,635¥11,526
5人世帯50450¥13,164¥13,039
6人以上世帯60560¥16,527¥16,653

ご覧の通り、どの世帯でもちょっとだけお得という状況です。なお、ソフトバンク、Yモバイル回線を持っている方なら、スマホ料金が110円/回線引きになります。

解約金の有無

550円の解約金がかかります。
ポイ活で獲得できるポイントの方がずっと大きいので、解約金は大したことないでしょう。

入会特典

ソフトバンクの「入会特典」は破格です。なんと、2か月間のでんき料金が全額タダです。

でんき料金は各家庭により様々かと思いますが、2か月分のでんき料金なので、ご家庭により1~3万円くらいお得になるご家庭が多いでしょうのではないでしょうか?。

おすすめ
ソフトバンクでんきを利用するなら、hapitasが一番お得です!
会員登録をして、「ソフトバンクでんき」に切り替えると、

hapitas ポイント 9,100ptpt(9,100円相当)
でんき料金2か月間タダ(1~3万円※各ご家庭による)

内訳)
hapitasiによる獲得ポイント
・会員登録:2,100pt
・ソフトバンクでんき:7,000pt

のポイントをゲットできるのです。

まとめ

「ポイ活での獲得ポイント」と「入会特典」との組み合わせで、最強となる2社「ミツウロコ」でんきと「ソフトバンク」の2社を紹介しました。ポイントサイトでは、その他の電力会社も紹介されていますが、今月はこの2社が圧倒的に「アツい」です。

まずは、この2社のいずれかに切り替えされることをおススメします。ポイントをもらえたら、「別のポイントサイト×電力会社切り替え」をして、定期的に電力会社の切り替え、「ポイ活」に励みましょう!

「hapitas(ハピタス)」の公式HPへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました