「あしたでんき」ごめんなさい。キャンペーン特典をゲットしたら別会社に乗り換えがおすすめ!

新電力

あしたでんきの基本

運営会社:株式会社TREND(東京電力ホールディングが設立)
供給エリア:東北、関東、中部、関西、中国、九州
設立:2018年3月29日
資本金:約10億円

「あしたでんき」の公式サイトへ

あしたでんきの料金プランは「標準プラン」と「たっぷりプラン」の2種類あり!

あしたでんきの料金プランは「標準プラン」と「たっぷりプラン」の2種類の料金プランがあります。

「標準プラン」
「300kwh/月以上」のでんきを利用するご家庭に適した料金プランです。 「300kwh/月以上」とは、一般的には2人暮らし以上のご家庭になります。

「たっぷりプラン」
でんきをたくさん利用するご家庭(700kwh/月以上)に適した料金プランです。基本料金3,000円と高額ですが、その分、単金が安く設定されています。

なお、多くの電力会社では、ポイント還元や、ガソリンやケータイ料金が安くなるといった他サービスとの連携によりお得な特典がありますが、あしたでんきにはこのようなお得な特典はございません
でも、その分、料金自体がしっかり安く設定されています。

標準プランとたっぷりプランは、どちらがお得?

あしたでんきは、「標準プラン」は300kwh/月以上、「たっぷりプラン」は700kwh/以上の電気を利用するご家庭に適していると案内されていますが、実際にどっちがお得なのかを分岐点を計算してみました。

関東エリアでの料金プランを比較しました。
各料金プランの金額は御覧の通りです。
・標準プラン:基本料金0円 + 従量課金(26.0円/kw)
・たっぷりプラン:基本料金3,000円 + 従量課金(21.5円/kw)

上記の金額を計算すると、最初は標準プランの方が安いですが、「667kwh/月」以上使うと、たっぷりプランの方がお得になります。

グラフにしてみると、ご覧の通りです。667kwh以上使うと料金が逆点します。
HPで案内されているとおり、700kwhを超える場合は「たっぷりプラン」がお得と言えるでしょう。

月のでんき使用量は667kw以上利用するなら、「たっぷりプラン」の方がお得です

あしたでんきを利用するなら、どちらの料金プランがお得だと分かりましたが、そもそも、他社に比べて料金はお得なのでしょうか?検証していきます。

あしたでんきの「標準プラン」はどうなの?

あしたでんきの「標準プラン」は、「基本料金0円プラン」です。

「基本料金0円プラン」は、楽天でんき、ピタでん、Looopでんき、あしたでんきなどの多くの電力会社から提供していますが、地域によって、お得な電力会社が異なります。

各社の料金を比較すると御覧の通りです。

 楽天でんきピタでん
(使った分だけプラン)
Looopでんきあしたでんき
(標準プラン)
0円でんきソフトバンク
(自然でんき)
北海道30円/kw28.77円/kw29.5円/kw提供無し提供無し31.57/kw
東北26.5円/kw25.71円/kw26.4円/kw26円/kw提供無し27.5/kw
関東26.5円/kw25.71円/kw26.4円/kw26円/kw26.3円/kw26.48/kw
中部26.5円/kw25.71円/kw26.4円/kw26円/kw26.3円/kw27.5/kw
北陸22円/kw21.13円/kw21.3円/kw提供無し21.2円/kw提供無し
関西22.5円/kw21.59円/kw22.4円/kw22円/kw22.3円/kw23.42/kw
中国24.5円/kw23.57円/kw24.4円/kw24円/kw24.3円/kw25.4/kw
四国24.5円/kw23.93円/kw24.4円/kw提供無し24.3円/kw25.4/kw
九州23.5円/kw22.66円/kw23.4円/kw23円/kw23.3円/kw24.4/kw
沖縄27円/kw提供無し27円/kw提供無し提供無し提供無し
★沖縄以外の地域の方
ピタでんの「使った分だけプランが」がお得です!

★沖縄の方
楽天でんきがお得です!
(Looopでんきと楽天でんきは同じ単金ですが、楽天ポイントをもらえる分、楽天でんきがお得です!)

残念ながら「あしたでんき」よりも他の電力会社の方がお得です。。。

ピタでんや楽天でんきに加入しようと思った方、ちょっと待ってください!

あしたでんきの入会キャンペーン特典がお得な時があります。その場合は、あしたでんきにサクと入会して、おいしい入会特典をゲットしたら、別会社に乗り換えするのがおすすめです。

何度も電力会社を切り替える必要がありますが、電力会社の切り替え手続きはとっても簡単です。

電力会社の切り替えはHPから申し込みするだけ、たったの10分で完了します。

現在、利用している電力会社への解約の連絡は?工事が必要で立ち合いが必要なのでは?といったような不安や面倒そうな感じがしますが、新しい電力会社が現行の電力会社の解約手続きをしてくれるし、スマートメーター設置済みであれば、工事不要です。
(スマートメーター未設置でも基本工事立ち合い不要です)

面倒な作業は一切ありません。
切り替え先の電力会社のHPに必要情報を入力するだけのたった10分作業です。

自分はすでに3回乗り換え手続きをしたので、5分もあれば切り替え手続き完了です。

電力会社の切り替えに関する流れについては「新電力会社の切り替えは10分で完了!よくある疑問に答えます」をご参考ください。

あしたでんきの「たっぷりプラン」はどうなの?

あしたでんきの「たっぷりプラン」は、700kwh以上を使うご家庭に向いていると謳っていますが、他の電力会社に比べてお得なのでしょう?

当サイトでまとめた新電力会社の最安値マップは御覧の通りです。

当サイト調べによると、では、でんきを多く利用される方には「HISでんき」をおススメしています。

「あしたでんきのたっぷりプラン」と「HISでんきのプライムシリーズ」を比較してみると、ご覧の通り、1,120kwh/月を超えると、あしたでんきの「たっぷりプラン」がお得です。

1,120kwhの場合、東京電力の場合のでんき料金は約34,000円です。あしたでんき、HISでんきの場合は約27,000円となります。

1,120kwh以上使うなら「あしたでんきのたっぷりプランがお得
1,120kwh未満なら、「HISでんきのプライムシリーズ」がお得です。
(1,120kwh以上も使うご家庭はかなり限られそうですが…)

あしたでんきの運営会社はどんな会社なのか?

あしたでんきは、株式会社TRENDという会社が運営しています。東京電力グループの関連会社で、資本金は約10億円。主要株主には、出光興産、伊藤忠商事がいます。東京大学、トヨタと共に、共同の研究開発も行っているようです。

安心のできる企業と言えそうです。

解約金の有無

解約金はありません。

支払い方法

お支払いは、クレジットカード決済のみとなります。ご利用可能なクレジットカードブランドは、VISA、MasterCard、JCB、American Expressです。

Myページの充実度

あしたでんきも他社に負けず、Myページは充実しています。

あしたでんきにご契約いただくと、マイページから電気の使用状況をいつでも確認できます。これまでの紙の検針票とは異なり、時間別/日別/月別の電力使用量がグラフ表示されるので過去の使用量との比較も簡単。日々の家計の管理や節電対策にも役立ちます

口コミ

Zaimという、オンライン家計簿サービスを提供している会社が、アンケート結果した結果、2020年の暮らしアワード部門で、あしたでんきが第一位に選ばれたそうです。

twitterの口コミを見ても、好評価のようです。

キャンペーン

あしたでんきに入会し、8か月間利用すると、8,000円分のAmazonギフト券がもらえる入会特典があります。

1か月あたりに換算すると1,000円です。
お得な入会特典です!

上記のキャンペーンは現在終了しています。

まとめ

あしたでんきの「標準プラン」は、300kwh以上のご家庭が向いている!と謳ってますが、他の電力会社の方がお得です!

「たっぷりプラン」は、700kwh以上のご家庭に向いている!と謳ってますが、1,120kwhを超えると、業界最安値の料金プランとなります。

以上から、あしたでんきは1,120kwh以上の大量電気を利用されるご家庭に向いているという結論となります。

「あしたでんき」の公式HPへ

1,120kwh未満のご家庭(ほぼどの家庭も該当すると思いますが・・)は、当サイト調べの最安値マップをご参考に最安値の電力会社を選ばれることをおススメします。

当サイトでまとめた新電力会社の最安値マップは御覧の通りです。

ただし、でんき料金は他の電力会社の方がお得な場合でも、「あしたでんき」の入会キャンペーンの加入特典が魅力的です。「あしたでんき」を短期間だけ入会し、入会特典をゲットしたら、他社に乗り換えするというのが、ちょっと手間ですが、お得なやり方でしょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました