カーシェア「25分間」無料で利用できる方法(裏技)

dカーシェアとオリックスカーシェアは「25分間」も無料で利用できる裏ワザがあります。
今回は、本当に25分間無料になるのかどうかを実験しましたので報告したいと思います。

利用は「予約開始時刻」の15分前から可能。
返却は「予約終了時刻」から10分以内に。

以前、当サイトでも、どのカーシェア会社も予約開始時刻の15分前(カレコの場合は10分)から無料で利用可能と案内させていただきました。

カーシェアは会社によって異なりますが「予約開始時刻の前から利用」できます。 しかも、予約開始時刻になるまでの利用料金は「無料」です。 ...

一方、dカーシェアとオリックスカーシェアの場合、
返却の際も「予約終了時刻」から10分以内に返却すれば延長料金はかかりません
(カレコとタイムズはHPで確認しましたが、同様なルールの記載は見つけられず)

ご覧の通り、オリックスのHPには、「乗車時間(予約開始時間)の15分前から利用可能。
編者時間も10分以内に返却すれば、超過料金はかからない」と記載されてます。

【引用元】オリックスカーシェア

dカーシェアのHPに同様なルールを示す明確な記載はないですが、
  dカーシェアは、オリックスカーシェアのdカーシェアプラン
という位置づけですので、dカーシェアも「予約終了時刻」から10分以内に返却すれば延長料金はかからないと思われます。

ということで、dカーシェアを使って、
予約前15分、予約後10分の前後合計25分間、無料になるのか実験してみました!

まずは実験のための予約です。

まずは、dカーシェアの予約です。

21時22分 カーシェアの予約

「21時45分~22時00分」の15分間を予約。
車種はフリード。
スタンダードクラスなので、15分利用で220円の予定です。

  

つまり、予約開始時刻15分前の「21時30分に利用開始可能」で、
一方、予約終了時刻から10分以内の「22時10分までに返却」すれば、
15分利用で220円で済むはずです。

ちなみに、予約完了後に、予約したクルマの予約状況を確認してみると
ご覧の通り、21時15分~22時30分までの間、予約不可となってます。
自分の予約した時間帯の30分前後は、別の人が予約できないようになってます。

   

ということで、自分の予約は22時00分ですが、22時10分まで利用しても、
他の人が22時から予約することはなく、迷惑をかけることはないのでこのまま実験継続です。

さぁ、クルマの利用開始です。

21時25分 予約したクルマのカーステーション到着

 クルマに傷がないかなどチェック。

21時28分 ICカード(スマホ)をクルマのリーダにタッチ!

 試しに21時30分より前にクルマの開錠が可能をチェックしてみました。
 リーダは反応(LEDランプが緑や赤に点灯)するものの、
 残念ながら開錠できません。

21時30分 再び、ICカード(スマホ)をクルマのリーダにタッチ!

 さぁ、予約開始時刻の15分前です。
 ICカード(スマホ)をクルマにかざして無事開錠!

21時32分 出発の準備を整え、2分後には出発です。

 さっと、クルマに乗り込み、座席やミラーの位置をセットして、
 乗車して2分後には出発しちゃってます。 

            

さぁ、そろそろ返却です。

22時55分 カーナビから「まもなく返却時間です」とアナウンス。

  予約返却時刻の5分前です。
  カーナビから返却時間が近づいているとアナウンスされました。
  そろそろカーステーションに戻ります。

22時58分 ステーションに戻る。エンジンはかかったままです。

23時00分 予約した返却時刻。特に何も起きません。

23時05分 カーナビから「返却時間を過ぎてます。連絡してください」とアナウンス。

 予約返却時刻から5分経過するとアナウンスされるようです。
 ちょっとドキドキですが無視です。
 まだ、エンジンはかかったままです。

23時08分 返却準備開始です。

返却しなければいけない時間まで、残り2分です。
エンジン止めます。

 

 返却ボックスにキーに差し込み、返却へキーを回します。

    
荷物をまとめ、車から脱出!

23時09分 ICカード(スマホ)をクルマのリーダにタッチ!

クルマがガチャとなって、施錠完了です。

これで、予約開始時刻15分前から利用開始して、返却予約時刻からちょっと早かったですが9分後に利用終了しました。

返却が完了すると、dカーシェアアプリに「カーシェア返却完了通知」が通知されます。

   

開始日時:21時30分
返却日時:22時09分
となっており、実際のクルマの「開錠時刻」、「施錠時刻」と一致してます。

なお、請求金額が310円になってます。
これは、「カーシェア返却完了通知」では、概算金額であり、距離料金を含んだ金額が表示されます。
6時間以内であれば、走行距離に応じた料金はかかりませんので、翌月の請求時のタイミングで、走行距離分の料金は加算されず正確な金額で請求されることになります。

今回、走行した距離はおよそ6km程度。1km当たり15円ですので距離料金は約90円。
利用料金の220円に距離料金90円を加わり、310円となっているのです。

さて、請求額が確定した際に、
  220円になるのか、310円になるのか、延滞料金が加わってしまうのか、
実験結果が楽しみです。

実際の請求金額

dカーシェアでは、月末締の翌月8~10日くらいに請求通知が来るようです。
今回の実験は2018年8月31日に実施しましたので、9月8日にdカーシェアアプリのメッセージに請求通知が来ました。

さて、請求金額を見てみると、無事「220円」でした。

 

請求通知には、「予約した際の開始時刻、終了時刻」と「実際に利用開始した時刻、返却した時刻」が記載されております。
実験した時と同じ時刻が表示されてます。

今回は6時間未満の利用ですので、距離料金も「0円」になっており、
合計金額は「220円」となっていることが確認できました。

まとめ

実験した結果、

予約開始時刻の前15分間、予約返却時刻の10分間(実験では9分でしたが)

合計25分間は無料で利用できる!

ということが確認できました!

コンパクトカー(15分の利用で220円)の場合、
  220円で40分
  440円で55分・・・・
という感じで激安です。
短い時間での利用の場合、無料時間25分は大きいです。

ちょこちょこと短時間利用が多い方はdカーシェアがおすすめ!   

dカーシェアの公式サイトはこちら↓

「dカーシェア」の公式HPへ

<2020年5月29日追記>
「駅探バリューDays」というサービスを利用して、dカーシェア入会すると3,000円分のクーポンをゲットできます。
「駅探バリューDays」を利用すると「がっつりお得に」カーシェア入会が可能!

オリークスカーシェアの公式サイトはこちら↓

「オリックスカーシェア」の公式HPへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする