タイムズカーのTCPプログラムって意味の?目指すべきはステージ3か!?

タイムズカーでは、カーシェアの利用の仕方によってカーシェアポイント(cp)をためることができ、そのポイント数に応じて、さまざまな特典がもらえる「TCPプログラム」というサービスを提供しています。

「TCPプログラム」でゃ、どのような特典をもらうことができるのでしょうか?
また、その特典をもらうには、どれだけ頑張らないといけないでしょうか?

「TCPプログラム」が気になったので色々調べてみました。

結論としては、

たまにカーシェアを使わない月がある方は、目指せステージ2以上

12時間以上の長時間利用する方は、目指せステージ3以上

7人乗りのクルマを利用する方は、目指せステージ3以上

でしょう。

ステージ4はめちゃくちゃカーシェアを利用しないと到達できないレベルなのであきらめましょう。

ステージ2,3であれば、カーシェアポイント(cp)をゲットすることを意識しながら、カーシェアを利用すれば到達することができるレベルです。

では、上記の結論について、解説していきます。

TCPプログラムのカーシェアポイント(cp)の取得方法

まずは、TCPプログラムのカーシェアポイント(cp)の取得方法について紹介いたします。
取得方法は6つです。

①タイムズカーシェア検定に合格する

タイムズカーに関するクイズに答えるとポイントゲットができます。

30問中27問以上正解できれば「30cp」がもらえます。何回でもチャレンジできますが、cpをもらるのは1回だけです。

②キレイ度チェックアンケートに答えるor好評価をしてもらう。

  カーシェアの利用終了後に届くメールに「クルマのキレイ度合い」に関するアンケートがあります。これは、自分の前のカーシェア利用者がきれいに使ったどうかのアンケートになります。

このアンケートに答えると「1cp」もらえます。また、もし自分の次の利用者が、あなたに好評価してもらえれば、「3cp」もらうことができます。

③エコドライブする

3km以上を走行し、「急加速」「急減速」の回数がそれぞれ1回以内であれば、「3cp」もらえます。

④給油する

20L以上、給油すると「3cp」もらえます。

⑤積算走行距離

積算走行距離が100kmを超えるごとに「5cp」もらえます。

⑥TCP安全走行距離

事故せず安全に走行すると、積算走行距離100kmを超えるごとに「5cp」もらえます。

コンスタントにゲットできるカーシェアポイント(cp)は(つまり自分次第でゲットできるcp)は、

1回のカーシェア利用で、

・キレイ度チェックアンケートに答えて「1cp」
・エコドライブで「3cp」
・走行距離に応じて、積算走行距離とTCP安全走行距離の両方で100km毎に「10cp」

です。

これに、運の要素が必要ですが、キレイ度チェックアンケートで次の人が自分に好評価のアンケートをしてくれれば「3cp」を、20L以上の給油ができれば「3cp」をゲットできます。

各特典ステージに必要なカーシェアポイント(cp)

獲得したcp数に応じて、ご覧のステージに昇格できます。
cpの有効期限は13カ月です。
例えば、直近13か月で獲得したcpが100を超えれば、ステージ2になれるのです。

ステージ2は100cp以上、ステージ3は200cp以上・・・・って、あるけど、一体どれくらいカーシェアを利用すれば、このcpをゲットできるのか。

・カーシェアをちょこちょこ利用すれば、ステージ2
・そこそこ使えば、ステージ3

を狙えます。

ステージ4は、異次元すぎて少なくとも自分は即あきらめるレベルです。。。

どれくらいのカーシェアを利用すると、どれくらいのcpが貯まるのかは後ほど紹介します。

ステージごとにもらえる特典

2019年10月以降のステージごとにもらえる特典は御覧の通りです。

【2019年10月以降のTCPプログラムで獲得できる特典】

 

ステージ1

ステージ2

ステージ3

ステージ4

月額基本料金無料

3週間前から予約可能

12時間以上の利用で
時間料金から
1,000円割引

プレミアムクラスをミドルクラスの料金で利用可能

ミドル・プレミアムクラスを
ベーシッククラスの料金で利用可能

カーシェアeチケット(60分)を毎月プレゼント

ステージ2でもらえる特典は「月額基本料金無料」「3週間前から予約可能」

「月額基本料金無料」

タイムズカーの残念なところは、月額無料プランがないこと。
カレコやオリックスカーシェアは月額無料プランがありますが、タイムズカーにありません。
ただ、このステージ2になれば、月額料金が無料になります。
たまにカーシェアを使わない月がある方には、うれしい特典でしょう。

「3週間前から予約可能」

タイムズカーでは、通常予約は2週間前からですが、ステージ2になれば、3週間前から予約が可能になります。普段自分が利用するカーシェアが予約できないケースが多い方には、うれしい特典でしょう。
といいつつ、自分はいつもカーシェアの予約は直前か早くても前日なので、まったく意味のない特典です。。。

ステージ3でもらえる特典は「12時間以上の利用で時間料金から1,000円割引」「プレミアムクラスをミドルクラスの料金で利用可能」

「12時間以上の利用で時間料金から1,000円割引」

これは長時間利用される方には魅力的な特典ですね。
読んで字のごとくなので解説は不要ですね。

「プレミアムクラスをミドルクラスの料金で利用可能」

家族大勢で、友達と一緒にといった、大人数でカーシェアを利用する場合には7人乗りのクルマを借りたいですよね。
7人乗りのクルマは、プレミアムクラスに「ノア」「セレナ」「boxy」、ミドルクラスに「フリード」「プレマシー」がありますが、やはりゆったり乗れるプレミアムクラスの7人乗りの方が魅力的ですね。

プレミアムクラスとミドルクラスの料金は御覧の通り大きく異なります。
ご覧の通り、プレミアムクラスはミドルクラスの約3割増しです。

【2019年10月以降の料金表】

  ミドルクラス プレミアムクラス
時間料金 330円/15分
(300円+税)
440円/15分
(400円+税)
最大時間料金 6時間まで 6,490円
(5,900円+税)
8,690円
(7,900円+税)
12時間まで 8,690円
(7,900円+税)
13,090円
(11,900円+税)
24時間まで 11,990円
(10,900円+税)
18,590円
(16,900円+税)
36時間まで 16,390円
(14,900円+税)
25,190円
(22,900円+税)
48時間まで 19,690円
(17,900円+税)
30,690円
(27,900円+税)
72時間まで 28,490円
(25,900円+税)
43,890円
(39,900円+税)
距離料金 16円/km
6時間以上ご利用いただくと、利用開始時からの走行距離に対して課金されます
ナイトパック
(18:00-翌9:00)※3
3,960円
(3,600円+税)
5,280円
(4,800円+税)
ミニマムチャージ 2,640円
(2,400円+税)
3,520円
(3,200円+税)

プレミアムクラスをミドルクラスの料金で利用できるのは大幅コストダウンになるので魅力的ですね。

ステージ4でもらえる特典は「ミドル・プレミアムクラスをベーシッククラスの料金で利用可能」「カーシェアeチケット(60分)を毎月プレゼント」

ミドルクラスのクルマをべーシッククラスの料金で利用できるのはかなり魅力的ですが、そもそもステージ4になるのはほぼ無理ゲーなので、詳細は割愛します。

TCPプログラムのcpって、実際のところどれくらい貯まるの?

さて、各ステージでもらえる特典について紹介してきましたが、そもそも、カーシェアポイント(cp)は実際どれくらい貯まるのでしょうか?

いくら特典が魅力的でもcpが貯まらなければ意味がありません。

では、いくつかのユースケースでどれくらいcpが貯まるのかシミュレーションをしてみます。

・家族旅行などでカーシェアを長距離で月数回利用するケース
・買い物やお子さんの送り迎えなどでチョイノリをちょこちょこ利用されるケース

で試算すると御覧の通りです。

 

利用回数/月

走行距離/回

獲得cp/月

ステージ2

100ppまでの期間

ステージ3

200cpまでの期間

長距離✖月数回利用

1回

100km

6pp

16ヶ月

34ヶ月

2回

100km

12pp

10ヶ月

20ヶ月

3回

100km

18pp

6ヶ月

12ヶ月

チョイノリ✖ちょこちょと高頻度利用

2回

10km

10pp

10ヶ月

20ヶ月

4回

10km

20pp

5ヶ月

10ヶ月

6回

10km

30pp

4ヶ月

8ヶ月

これは、

・キレイ度チェックアンケートに答えて「1cp」
・エコドライブで「3cp」
・積算走行距離とTCP安全走行距離の両方で100km毎に「10cp」

で計算した結果です。

キレイ度チェックアンケートで、次の人が自分に好評価のアンケートをした際にもらえる「3cp」、給油でもらえる「3cp」は運だったりもするので、加算していません。

cpの有効期限は13カ月ですので、それまでにステージ2であれば100cp以上、ステージ3であれば、200cpをためる必要があります。

ステージ2は、月2回カーシェアを利用すれば、10か月でステージ2になれますね。
ステージ3は、月4回(長距離利用も組み合わせれば3回)カーシェアを利用すれば、ステージ3です。

これに、次の人がアンケートに答えてくれて3ptをゲット、給油して3ptゲットできれば、もっと楽勝です。
1回限りですが「タイムズカーシェア検定」に合格すれば、「30pt」も加算されます。

ステージ2や3ってけっこう狙えるステージですね。

※ステージ4は、月に10回程度の利用が必要です。
いないことはないと思いますが、これだけ利用する人って自家用車を持っていそう。。。

【結論】TCPプログラムで狙うべきステージは2か3!

TCPプログラムではステージごとに魅力的な特典をもらうことができます。
また、現実的にcpを貯めて得られるステージは3まででしょう。

となると、結論としては、冒頭で記載しておりますが、

・たまにカーシェアを使わない月がある方は、目指せステージ2!
・12時間以上の長時間利用する方は、目指せステージ3!
・7人乗りのクルマを優雅に利用する方は、目指せステージ3!

でしょう。

すでにタイムズカーを利用されている方はTCPプログラムのステージ2,3を狙っていきましょう。
これからタイムズカーへの加入を検討されている方は、本記事がお役立ちになればと思います。

「タイムズ・カープラス」の公式HPへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする