カレコがTポイントに対応開始!

カレコでは、2018年7月10日からカーシェアの利用により、Tポイントが貯まるようになるとアナウンスされました。
Tポイントは、TSUTAYAをはじめ、ファミリーマートやyahooショッピングなど利用できる場所の使い道が多いので便利ですね。
これで、カレコをさらにちょっとお得に利用できるようになります。

カレコの運営会社である「三井のリパーク」では、以前より駐車場の利用によりTポイントが付いていたので、カーシェアのカレコも対象になったようです。

カレコでどれくらいTポイントが付与されるのか?

ポイントは、
カレコのご利用200円につき1ポイントを付与します」
のようです。これは一般的な付与率ですね。。。
100円で1ポイントつけてくれたら、結構攻めてますね。って思いますが。

ポイント付与の対象となるのは、
「時間料金、距離料金、超過料金、キャンセル料金」
とのことです。
月額利用料やNOC時の費用などは対象外のようで、通常の利用時に発生する料金が対象ということのようです。

なお、カーシェアの利用料にTポイントは利用できないようです。。。
とはいえ、Tポイントはいろんなところで利用が可能ですので、使えずに困ることはないので問題ないでしょう。

Tポイントが利用可能なお店はこちら。

上記のサイトの[使]のマークのあるお店が、Tポイントの利用ができます。

Tポイントの付与方法は?

一度、カレコのHPでTポイントの情報を設定してしまえば、あとは何もしなくてもTポイントが付与されます。これってとっても重要はポイントです。

例えば、ファミリーマートでTポイントを付与する場合は、毎回Tポイントカードを提示しなくてはなりません。
通常は、
 「Tポイントカードを持っておく必要があるという手間」
 「Tポイントカードを店員さんに提示する必要があるという手間」
という手間がかかり、面倒です。

ただ、カレコの場合は、カレコのHPでTポイントの情報を設定してしまえば、あとは何にもしなくてもカレコのカーシェアを利用する度に、勝手にTポイントを付与されていきます。
(正確にはTポイントのサイトであるTサイトにyahooIDの情報を設定し、カレコのサイトでYahooIDを設定することになります)

具体的にはどのように設定すればよいのでしょうか?

準備するモノ

準備しておくものや事前に済ませておくこと。

①Tポイントカード
 Tポイントカードをお持ちでない方は発行する必要があります。
 発行してくれるお店はファミリーマートをはじめたくさんあります。
 取り扱い店はこちらを参照ください。
②yahoo ID
   yahoo IDをお持ちでない方は新規発行をする必要があります。
 新規発行はyahooのTOPページにある「IDでもっと便利に[ 新規取得 ]」から手続きを進めてください。

TポイントとyahooIDの紐づけを行う。

上記の3つの準備ができましたら、TポイントとyahooIDの紐づけを行う必要があります。
紐づけの登録は、Tサイトで行います。

①Tサイトにアクセス。Tサイトはこちら。

②Tサイトに上記で作成したYahooIDでログイン。

③TサイトのTOP画面の右側にある「Tカード情報登録手続き」へアクセス。

④あとは、画面の手順に沿って、手続きを行えば、TポイントとyahooIDとの紐づけ設定は完了です。

カレコにTポイントカードの情報を紐づけする。

これからカレコの会員になる方

カレコの会員登録方法はこちらを参考にしてみてください。
会員登録の手続きを行う途中で、Tポイントカードの情報を登録します。

最近、どんどんカーステーションを増やして、勢いに乗ってきているカーシェア会社「カレコ(careco)」。カレコは車種数がダントツ、平日プランが激安、月額無料プランもあり、早く返却すればその分安くなる、など、利用者にニーズにあった各種サービスを提供中です。当サイトでは、カレコの会員登録手順を一つ一つわかりやすく紹介いたします。

すでにカレコの会員の方

カレコのHPにログインの上、下記のサイトからyahooIDを入力することで設定は完了です。

※手続き開始は2018年7月10日~になりますので、しばらくお待ちください。

会員メニューの中の「会員情報の確認・変更」をクリック。

「Tポイント利用手続き」のメニューがあります。
自分はカレコ会員登録時にTポイントの設定を行ったので、すでに「Tポイント利用手続き済です」となってます。
なお、設定したTポイントの解除はTカードサポートセンターへお問い合わせが必要となっております。(カレコHP参照)

 

あとは貯まったTポイントを使うだけ

カレコの利用で付与されるTポイントは、「料金のお支払いから15日前後でポイントを付与」されるようです。

貯まったTポイントは、Tサイトで確認ができますし、ファミマなどのTポイント利用可能なお店にてレシートで確認できます。

【2018年12月2日追記】

今までは、Tポイントを「貯める」しかできませんでしたが、
この度、Tポイントを「利用」して、カレコの利用料金を支払えるようになりました。

Tポイント「300ポイント」を、300円分のクーポン券に変更し、このクーポン券を利用することで、カレコの利用料金に充当できるようです。

カレコでTポイントを利用する方法

カレコでTポイントを利用するには、Tポイントをカレコ用のクーポン券に変更する必要があります。
カレコ用のクーポン券へ変更は、カレコの会員ページから「会員情報の確認・変更」から進みます。
※「会員情報の確認・変更」でクーポンに変更ってわかりづらいですが。。。

「会員情報の確認・変更」のページをスクロールしていくと、
「Tポイントを使う」というボタンで出てきます。
「Tポイントを使う」をクリック!

現在のTポイント数が表示されます。
何ポイントのTポイントを、カレコ用クーポンに変更するかを選択し、
「Tピントをカレコクーポンに引き換える」ボタンをクリックで完了です!

カレコを利用する場合はTポイントを貯めよう!
手続きは、カレコのサイトでTポイントカード情報を一度登録するだけ。
後は何もしなくてもカレコを利用していくとどんどんTポイントが貯まります!
是非、活用してみてください!

カレコの会員になるにはこちら↓

「カレコ」の公式HPへ

現在、お得な3,000円クーポンがもらえる入会キャンペーン実施中です。

カレコは普段入会キャンペーンは実施しておらず、前回が2019年3月だったので、約1年半ぶりです。しかも、過去の入会キャンペーンの中でも「3,000円クーポンがもらえる」のはお得なので、この機会で入会するのはよいチャンスです。
期限は2020年7月末までです!

三井物産グループ[カレコ・カーシェアリングクラブ]

 

<2020年5月29日追記>
「駅探バリューDays」というサービスを利用して、カレコ入会すると2か月間の月会費が無料に。さらに2,000円分のクーポンをゲットできます。
「駅探バリューDays」を利用すると「がっつりお得に」カーシェア入会が可能!

 

カレコの会員登録方法はこちら↓

最近、どんどんカーステーションを増やして、勢いに乗ってきているカーシェア会社「カレコ(careco)」。カレコは車種数がダントツ、平日プランが激安、月額無料プランもあり、早く返却すればその分安くなる、など、利用者にニーズにあった各種サービスを提供中です。当サイトでは、カレコの会員登録手順を一つ一つわかりやすく紹介いたします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする